楽曲はライブで結実する

16034849796_6541d97737_k

丁度一年前、彼女達は『Perfume 4th Tour LEVEL3』の挙行中だった。なんとなく彼女達に興味があるという若い男性に、東京ドーム公演初日のチケットを譲ったのだが、初めて彼女達のライブを体感した彼から聞いた公演後のインプレッションが実にPerfumeの良さを言い射ていたので紹介しよう。

『Perfumeはライブで楽しむものだと理解した』
『ヘッドフォンでなくて、大音響と舞台視覚効果で楽曲の世界が広がる』
『安っぽいアイドルでもクラブミュージックのとっつきにくさでもない、多面的なオーディエンス層の収容』

この3点は、Perfumeの深みをまだご存知でない方には大いに参考となる実に秀悦なインプレッションだと思う。終始彼が強調していたのは『Perfumeの楽曲は、ライブで結実する』ということだった。EDM(Electronic Dance Music)としての楽曲は家庭のオーディオ環境ではその良さが再現できずそれはライブ会場の大音響で実現されているし、楽曲の世界観は最先端テクノロジーを含めた舞台演出と彼女達の卓越したダンスパフォーマンスと特異な振り付けで供される。勿論、熱狂的なファン達による会場での一体感も。

運良くステージ正面の席を確保できたならば、上の画像のようないささか過剰なレーザー光線やバリライトによって壮大な楽曲感を視覚のインパクト共に受け取ることができだろうし、そしてどの大きな会場であっても続けられているポリシー『どんなステージでも3人しかいない迫力』がその壮大な演出と好対照で潔い様がまた、彼女達のライブパフォーマンスのCoolさを際立たせる。彼女達が、ライブに軸足を置く理由がそこにある。

 

15874831809_4bc1872617_k

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)