何故にPerfumeへ(2)

 

『道夏大陸』というコンテンツがYouTubeにある。TBS系日曜日深夜に放映されている有名なドキュメンタリーのパロディというか、本物並に核心に迫った逸作。


妹達の長い下積み時代やなぜブレイクに至ったかが判り易くまとめられている。お急ぎの方は、13:50から観て頂くと手っ取り早いが、是非全編もご覧頂きたい。何度もここで触れている、彼女達の背景に見られてしかも現在進行形で続いている『ストーリー』が観て頂ける。


稀有なきっかけの連続が大ブレイクに繋がって行く過程には、ボトムアップ型で支えている力が継続して存在している。この『道夏大陸』という動画を作ったのも、ボトムアップを支える一ファン。彼女等の表側のビジュアルや パフォーマンスだけではなく、背景やストーリーを知って頂きたいという気持ちが伝わってくる。


この動画で、深みにハマって行く方達がとても多いそうだ。何故に、色々な大人達が損得関係なく世間に彼女等を広める行動を取っているのか。何かこれは表面的に見える『アイドル』という括りではなさそうだ、と言うのが自分自身がこの動画を観た当時に感じた印象。


出来て当たり前・やれて当たり前の今どき社会、どうかしたら成果も正しく評価されない時代。そんな中で、こんな若い女の子達が真摯に自分達の仕事に取り組んで、時間はかかってもちゃんと誰かの目に留まって評価され色々な夢や結果に辿り着いている。世間にちょっと腐ってしまった大人達にとって、痛快であり自分の事のように見守りたい、そんな感情を生んでいるのかもしれない。


何故にPerfumeへ(1)

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

リアルパフォーマンスの力

モーションキャプチャで作られた映像から本物の3人が踊る映像へ、そして本物の3人が実際に踊るパフォーマンスへ。ビットからアトムへ徐々にシフトして行く様を作りたかったのです。曲と振付を何千回も観た状態で、本人たちが実際に踊っている姿を観るというのは体験として不思議なものでした。

改めて、本人達が踊る姿は桁違いの魅力があるということを痛感しましたね。

 

真鍋大度さんとは、最近妹達の舞台装置や衣装・MV演出装備を手掛けるクリエイター。今月の雑誌『Switch』誌に特集が組まれている。上述コメントはその記事から。一般の方にとっては、2012年 NHK紅白歌合戦で彼女等の光る衣装を手掛けたりそれと連動した舞台背景の映像コントロールが直近の彼の作品になると思う。


彼等はいわゆる理系男子で、妹達の特徴的なダンスパフォーマンスと舞台装置の映像をシンクロさせたり、これまでなかった衣装を音楽やダンスに合わせ点灯させるような技術開発力に全力を注いでいる人達。その完成度や先進性には感服するばかりなのだが、上述の記事コメントでココロに響いたのが最後の一文。


何にせよ、彼女達本人達によるパフォーマンスが桁違いに迫力があり魅力があるということを第一に捉えていること。技術屋ではない自分としては、このような方達は最新技術と成果物に陶酔しているのかと勘違いしていたが、飽くまでも本質は実物にあるということをちゃんと示してくださっている。


彼女等が移籍したCDレーベルのユニバーサルミュージックジャパンが示した、Perfumeのコンセプト。

 


『Mysterious, futuristic, robotic, doll-type girls, well choreographed with laser beams.』


『ミステリアスで未来的、ロボットのようでお人形のような。良質の振り付けとレーザービーム。』

 


このコンセプトを補完するために、真鍋さん達が『本物のパフォーマンス』へ誘導するまでの『ミステリアス』や『ロボット』のようなイメージの想像力をより高めさせるためであったり、新たなファン層へのキャッチとして作用しているように感じる。飽くまでもゴールは、本物のパフォーマンスに辿り着くために。


本当に、妹達は支えてくださるスタッフ各位やクリエイター各位に恵まれていると思うばかり。でも、これらも彼女等が言う偶然ではなく必然なのだろう。その証拠に、真鍋さん達もまずPerfumeのファンであることが起点になっていると記事から読み取れる。


そして、特集記事冒頭に Perfume と制御基板の表面にロゴがシルク印刷されている画像が掲載されている。しかも当該記事の校了間際に真鍋さんから送られてきた画像らしい。紅白歌合戦で光る衣装に仕込まれた電子部品の回路基板だから、人様の目には一切触れない場所への施し。彼等は、本当に彼女等との仕事を『楽しんでいる』からこそ、強く訴求してくるものが産まれるのだろう。

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook